読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資狂日記

株式投資が大好きなぐうたら人間の自由気ままなブログ

配当金も積もれば・・・

 長く株を保有していると配当金が結構バカにならない金額になってきました。それほど配当利回りというのは気にしていなかったのですが、定期的にまとまった金額で配当金が入ってくるようになれば、経済的自由へ近づくことになります。

株を買ったときに配当利回りが低くても、その企業が1株当たり利益を順調に増やしていけば、それに伴って増配する可能性は高くなります(もちろんその企業の配当政策にもよりますが)。株式の取得価額は変わらない一方で配当金は増えていくわけですから配当利回りは当初よりかなり上がっていることになります。また、内部留保した利益が企業内で再投資され、それが利益を生みだし、またそれが一部配当として還元されることになります。これがまさに複利効果です。

こう考えると、日々の株価の動きに一喜一憂することなく、その企業が利益を出し続けることができるかどうかに注目しつづけるほうが理にかなっていると思います。