読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資狂日記

株式投資が大好きなぐうたら人間の自由気ままなブログ

5/24現在の株式保有状況

現在の株式保有状況と今後について考えてみます。

現在保有しているのは以下の銘柄です。

 

1550 MAXIS海外株式  2,400口

2914 日本たばこ産業  800株

3395 サンマルクホールディングス  400株

4825 ウェザーニューズ  700株

6778 日本トリム  500株

8410 セブン銀行  5,000株

9381 エーアイテイー  5,600株

 

私は日常生活で目に留まった企業に投資することが多いです。

例えば、「サンマルクカフェ」でコーヒーを飲み、家族とベーカリーレストラン「サンマルク」や「鎌倉パスタ」へ食事に行ったり、スマホのアプリ「ウェザーニューズタッチ」で天気をチェックし、コンビニのセブン銀行のATMを利用したりしています。また、数年前までタバコを吸っていたのですが禁煙して、かわりにJT株を買ってその儲けでそれまでのタバコ代を回収しようと目論んでいます。

といってもちゃんと財務内容も調べてから投資を実行しています。いずれもROEが比較的高く、かつ、自己資本比率も高い銘柄です。

また、エーアイテイー株はリーマンショック後に買ったのですが、これも収益性と財務安全性が高いことが目に留まったことがきっかけです。

それから日本の財政状態を考えると日本円の信用が落ちる可能性は十分ありえるのでそれに備えて海外株式へ投資するETFも加えています。

 

そして今週買ったのが日本トリム株です。

ここは昨年から注目していたのですが、昨年末にかけて株価がぐんぐん上昇し買うチャンスがありませんでした。ところがその後じりじり下がりはじめ、翌期の業績予想が失望を誘ったことからストップ安となりました。確かに業績予想は良くはないのですが、根本的にビジネスモデルがダメになったとは思えません。財務内容は良好で問題なく、業績が一時的に停滞するも将来的には業績は上向くと考えました。株価はピークから約3分の1にまで下がり、業績予想からみても割高さは感じられなくなったと思い今週ついに買いました。ただ、今後もさらに株価が下がることも想定しています。そうなったら忍耐力が試されるでしょう。

 

今後のことで気になっていることは、インフレです。日本の財政状態はとても気になります。破綻とはいわないまでも大きなショックが起きる可能性を常に頭に入れておかないといけないと思っています。

それと少子高齢化と人口減少です。これはまだ大丈夫と思っていても気づかないうちにじわじわとボディーブローで効いてくるのではないかと思います。

今までは内需企業に投資することが多かったのですが、日本の経済状況を考えるとこれからは日本のみならず世界で稼ぐグローバル企業の割合を増やそうかと考えています。