投資狂日記

株式投資が大好きなぐうたら人間の自由気ままなブログ

事業における光と影

中国の食肉加工会社によるずさんな衛生管理が暴露され、そこから仕入れていたマクドナルドが大きな打撃を受けた。

 

この事件で考えたのは、食の安全とかではなく根本的なことだ。

マクドナルドなどのファーストフードは安価で利用しやすいのは確かだが、それをもし食べ続けたら体には良くないだろう。商品個別では安全上問題がないとしても、それを継続して利用し続けたら害が出る可能性があるという事業って、そもそもどうなんだろう。

 

多くの人が利用するLINEも学生の間でいじめを生み出し自殺者が出ている。LINE自体はとても便利だし、私も利用する。でもそれが人を死に追いやる道具にもなりうるし、そういうサービスを提供する事業って、どうなんだろう。

 

利益をあげるために従業員を使い捨てにするような事業も.。

 

投資家としてはそういう事業を営む企業をどうみるか。

結構難しい。