投資狂日記

株式投資が大好きなぐうたら人間の自由気ままなブログ

投資のこれまでとこれから

マイナス金利という投資環境から、どう対応すればいいのか迷う人も多いようだ。

こういう時期には自分の投資手法を一度考え直すこともいい。

最近の下落相場で眠れないほど不安になっているようなら、自分に合っていない投資法なのかもしれない。

私は投資額に対してどれくらい収入が得られるか、利回りを重視している。だから投資した後の価格変動には関心が少なくなる。むろん配当金を得続けても最終的に投資対象を売却したときに売却損が出てしまっては意味がないから無視しているわけではない。価格変動より配当の元となる利益すなわち業績に関心があるのだ。
株価の動きに翻弄されて不安になるのは精神上良くないし、結局判断が曇る原因になる。

最近の相場状況でもさほど焦りもないので、この投資手法は私に合っているのだろう。

結局これまでとこれからも変わらずに投資し続けるのみだ。