読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資狂日記

株式投資が大好きなぐうたら人間の自由気ままなブログ

翻訳サービスの淘汰が始まったか

ヤフーが翻訳サービスから撤退するという。

ネットでの翻訳サービスではグーグル翻訳の精度が上がり高い評価を得ていて、これに対抗できないと判断したらしい。

 

私は以前このブログでも書いたが、将来は自動翻訳によって言語の壁がなくなると思っている。東京オリンピックという世界的イベントによってこの動きは加速するだろうし、言葉の壁が低くなることで日本企業は市場を求めて海外に進出するようになる。

 

実際、翻訳市場は拡大しているようで、AIの進化もあり今後も成長が期待できる。

翻訳事業を行っているロゼッタに投資しているが、ここ最近株価が下落していたので先日ここぞとばかり買い増しした。

グーグルは脅威だが、ロゼッタには是非とも頑張って欲しい。