投資狂日記

株式投資が大好きなぐうたら人間の自由気ままなブログ

スカパー危うし

英動画配信サービスのパフォームグループが、「DAZN(ダ・ゾーン)」を通じ欧州サッカーのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)などの日本での独占放映権を獲得したと発表した。

これまではスカパーが放映を担ってきたが、Jリーグに続き人気のあるコンテンツを失うことになる。

DAZNについては、私は無料の視聴期間を過ぎた後も解約せずに契約を継続し、浦和レッズの試合などを観ている。これにチャンピオンズリーグが加わるというのは、サッカー好きには嬉しい限りだ。

スカパーは一層苦しい状況になるだろう。コンテンツを失うのみならず、ビジネスモデル自体が危うくなる可能性もある。株価にも影響が出るはずだ。逆にドコモには追い風が吹くかもしれない。

もっとも、DAZNには画質や通信状況に左右されるところなど改善してほしいところも多い。徐々に良くなっていくことを期待したい。